インプラント

インプラント治療とは?

インプラント治療:イメージ図

インプラント治療とは人工歯根治療と呼ばれ、歯の抜けた部分の顎の骨にインプラント(人工歯根)を入れて支柱とし、その上に支台部(歯を直接支える部分)と人工の歯をしっかりと固定する治療法です。

歯が欠損すると従来までは、入れ歯にするか、健康な歯を削ってブリッジにするという方法しか選択できませんでした。

インプラント治療は、最先端の歯科医療技術で、すでに30年以上の臨床実績があります。なかでも、プラトン・インプラントシステムは、生体になじみの高い純チタンを材質としており、安全面においても高い信頼を得ています。また、手術における患者さんの負担を軽減するために、1回のみの簡単な手術ですむような術式を採用していることも大きな特徴です。

従来の治療法との比較

ブリッジ

ブリッジ

周りの健康な歯を削ってブリッジにします。

ブリッジをインプラント治療にすると

ブリッジをインプラント治療にすると

健康な歯をまったく削らずに歯のない部分にインプラントを入れます。

着床タイプ

着床タイプ

入れ歯を固定するための針金が見た目にも機能的にも不快です。

着床タイプをインプラント治療にすると

着床タイプをインプラント治療にすると

針金付きの入れ歯ではないので、見た目にもきれいです。

総入れ歯

総入れ歯

入れ歯がズレたり、食べ物が内側に入って痛かったりします。

総入れ歯をインプラント治療にすると

総入れ歯をインプラント治療にすると

しっかり固定されるので、入れ歯のような不快感はなくなります。

インプラントのメリット

  • 噛む機能が回復することで、食べ物の制限、不快感などの不満や問題を解決します。
  • 取り外し式の入れ歯に代わって、固定式の入れ歯を入れることができます。
  • 天然の歯と同じ感覚で物を噛むことが出来ます。
  • 周囲の歯を削らないので他の歯に負担をかけることもありません。
  • 他の治療と異なり、治療回数が短く、簡単にできます。
  • 固定式なので、安定性が高く安心です。

診療案内
一般歯科・小児歯科
予防歯科(歯周病)
審美歯科
インプラント
ホワイトニング
義歯(入れ歯)

歯科衛生士・歯科助手募集



各種クレジットカード取り扱い

天神橋歯科クリニックでは、お支払いに各種クレジットカードがご利用になれます。

  • VISAカード
  • DCカード
  • マスターカード
  • JCBカード